9.病院薬剤師に求められるもの

病院薬剤師に求められるもの

一昔前まで、調剤担当として多くの薬剤師が病院に勤務していました。いまは医薬分業が進み、主な就職先であった病院に勤務する薬剤師数は減少するばかりです。

近年、病院における薬剤師の役割として、調剤をするだけではなく、医師・看護師・その他院内のスタッフと連携を図り、医療チームの一員としての活動が期待されはじめています。 薬のスペシャリストとして処方設計に参加することもあり、より専門的で高度な知識・チームの密接な連携を可能にする高いコミュニケーション能力が求められています。 また患者さん相手ですので日々状況は同じでなく、
臨機応変に的確に物事に対処できる能力が必要です。


以上はすでに「病院薬剤師」である薬剤師にも求められるものです。もちろん、求職者に関しても 社会人としても薬剤師としても優秀な人物が求められていることには間違いないのですが、 病院薬剤師に転職することを決意し、今日から転職活動を始めました」と今調剤薬局で働いている 薬剤師に、現場の高度な医療知識を求めても現実的ではないし、そこまでは採用側も期待していません。

薬

採用する側が転職してくる薬剤師、それも病院未経験であれば求めるものは何か、薬の専門家としてゆくゆくはチームの一員となり活躍してくれるであろう将来性を感じさせてくれることではないでしょうか。

まずは、すぐ辞めずに長く勤められそうなこと、これがなくては育てる意味もありません。高度な専門知識はこれから身に着けてもらうとすると、たゆまぬ向上心と常に目的をもって行動できること。 そしてこれからではなく、現時点でなくてはならない能力は、相手に自分の言いたいことを臆せずはっきりと言える、なおかつ相手の立場を十分考慮し相手に不快感を与えたり混乱させたりすることなく、 スムーズに内容が伝わるような話し方のできる、そんな的確に受け止め、的確に伝える能力ではないでしょうか。すべては患者さんのために、と奮闘するチームの中で薬剤師としての役割を果たして行くには欠かせない能力です。


TOP

1.病院薬剤師とは/ 2.病院薬剤師の仕事/ 3.病院薬剤師の一日/ 4.病院薬剤師の給料/ 5.病院薬剤師に転職するのは難しい?/
6.病院勤務の経験は無いのですが大丈夫?/ 7.病院薬剤師としてパートで働きたい/ 8.病院薬剤師のやりがい/ 9.病院薬剤師に求められるもの/
10.病院薬剤師求人を探す/ 11.どんな病院を選ぶ?/ 12.転職サイトを使ってみました/ 13.認定薬剤師制度/ 14.専門薬剤師制度/
15.調剤薬局から病院への転職/ 16.病院薬剤師と調剤薬局薬剤師/ 17.病院薬剤師が一番薬剤師の知識を活かせる?/ 18.病院薬剤師の転職履歴/
19.こんな転職サイトは避けましょう/ 20.転職サイトを使って、病院薬剤師になりました/